ホーム ジンブン独学ノート 執筆 執筆1:自分の言葉でまとめる

執筆1:自分の言葉でまとめる

0
執筆1:自分の言葉でまとめる

自分の興味で何かを探究する人にとっては、自分の知ったことを誰かに対して発信したいという気持ちが芽生えることもあると思います。SNSやブログといった個人的・簡易的なものから、論文という専門的なものまで、発信の仕方は様々です。

調査を進めていく段階では、非常に多くの情報と向き合うことになります。それらを自分のものとして理解し、人に伝えるためには、情報をうまく整理し、より分かりやすく、誰が見ても納得のいく論理展開、文章を組み立てる必要があります。

いかなる形であれ、まずは自分の言葉で文字に起こすことは非常に役に立ちます。ひととおり集めた情報を書き進めるうちに、思考が整理されていくことは少なくありません。疑問に突き当たったら、さらに調べなければならないことも見えてきます。

PCやスマホ上であれば、コピー&ペーストで文や段落を切り貼りすることもできます。関連する情報、対比する情報は何か? どの位置にどの情報をおくのが一番読みやすいか? 説得力があるか? など考えながら取捨選択を繰り返すことで、文章はおのずと整理されていきます。